主夫ブロガーの収入や生活を語るブログ

主夫ブロガーがアフィリエイトの収入や生活スタイルなどを語るブログです。

L-04DとIIJmio(みおふぉん)で解約したiPhoneを使用するには

      2016/11/16

IMG_0538

機種変更や解約して残ったiPhoneなどのスマホをそのままネット端末として利用する方法をご紹介します。

私自身はauのiPhone6Sをモバイルルーター(L-04D)と併用して使っています。auの電話契約はそのまま利用しパケット契約のみ外している状態なので厳密には解約したiPhoneの利用ではありませんが、解約済のiPhoneを格安SIM+モバイルルーターで運用する際の参考になれば幸いです。

電話通話機能、SMS機能がついたプラン「みおふぉん」の場合、Docomo製のiPhone5C、iphnoe5S、iPhone6、iPhone6S、iPhone7(それぞれplus含む)なら利用ができます。AUやSoftbank製のものはSIMロックがあるため、利用できません。その場合は下記のようにデータ専用プラン+ルーターを利用する格好になります。(AUなら、マイネオなどAUに対応した格安SIMを選ぶことができます)

利用環境は下記のとおり。

  • 本体: au iPhone6s
  • SIM: IIJmio 6GBプラン(micro SIM)
  • ルーター: L-04D xi(LG電子)
  • パケホーダイを使っていた頃は毎月の支払いが7,000円超だったので、モバイルルーターを利用した効果はとても大きいです。

    当初は3GBプランで契約したのですが、出先だけでなく自宅でもこのルーターだけで利用しているとさすがに3GBでは足りず、6GBプランに変更しました。(容量プランの変更は無料ですが、翌月1日から変更後のプランが適用されます。また、容量上限に達しても低速で利用が可能です。)

    毎月の支払いの金額

    auの基本料(1,080円)+IIJmio5GBプラン(1,640円)=2,720円/月(税込)
    ※iPhoneの機種代、通話料は含めず

    iPhoneを完全に解約してルーターだけで運用する場合は当然、IIJmioの通信料のみで利用できます。

    格安SIMはIIJmio

    格安SIMはIIJmioを使用しています。格安SIMの中でも老舗であり、回線品質の向上や各プランの容量アップなど既存ユーザーにもサービスが手厚いことから気に入っています。月間の上限を超えた低速時でも初速バーストにより、LINEやメールもストレスなく利用できます。

    >> IIJmioの公式ページはこちら

    なお、月額利用料はクレジットカード払いのみです。(2015/12/24よりデビットカード不可になりました)また、月の途中での契約の場合、初月の支払いは日割り計算となります。

    利用ルーター

    2016年9月現在、アマゾンの新古品8,800円。中古なら4,800円程度で購入可能です。このルーターの良い所は、端末の画面にこれまでの使用容量が表示されるだけでなく、月初で自動的にリセットされること。とても分かりやすいです。

    ルーターの設定はIIJmioの公式ページに書かれている通りです。→ IIJmioの公式ページはこちら

    モバイルバッテリーがあると安心

    L-04Dは点けっぱなしにしておくとバッテリーは2~3時間しか持たないので、エネループなどのモバイルバッテリーを持っておくことをお勧めします。

    私自身は上記のSANYO製(パナソニックが買収する前のもの)を購入、5年以上使っていますがまったく問題なく使えています。iPhoneでもフル充電が2回できるほどの容量なので、これがあれば出先でバッテリーが足りなくなることはまずありませんのでオススメです。USB経由で充電するので、もちろんiPhoneにも対応しています。

    この記事が気に入った、役に立ったと感じたら、にほんブログ村(主夫)をタップして下さい。 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
    ブログランキング参加中です。下記のボタンをタップして下さい。

     - 節約 , , , ,